pet0008-005絆ホルモンって知ってました?

オキシトシンと言うホルモンなんだそうです。

先日、テレビで見たのですが

夫婦のスキンシップが少ない→絆ホルモンの分泌が減少→夫婦そろって更年期障害になる危険があるとか!

このオキシトシンは出産や授乳中などに多く分泌されるホルモンで、母性の目覚めや、母子の絆を深める作用がある事で知られているそうです。


しかし、この絆ホルモン、夫婦間のスキンシップでも分泌されるそうなんですよ!

夫婦でイチャイチャする事によって、オキシトシンが分泌されるんですってー!

ネットでも調べてみたのですが、スキンシップと言っても、軽くハグや、手を握るとか、ひざ枕とか、その程度でも良いみたい。


オキシトシンが分泌される事による作用は

★愛着関係が深まる

★ストレスに強くなる

★自律神経のバランスを保つ

★記憶力が良くなる

などが考えられているそうですよ。


NHKのあさイチでも放送したみたいですが

あさイチ調べで、夫婦のスキンシップ・・・してる 46%、 してない 54% ですって!

さらに、してない人達の7割が、本当はスキンシップしたいと思っているそうです。

本当はしたいのに、できない・・・あるいは、しないって、夫婦なのに・・・なんだか寂しいよね。

肩もみとか、マッサージとか、そういう所からスタートするのも良いかもしれないですね。

夫婦のスキンシップ、してますかーー?


アロママッサージもお薦めですよ(*^_^*)


是非、ご夫婦のスキンシップにアロマテラピーをお役立てください!

個別のご相談も受けつけております。